勝馬は馬券を一番当てている新聞です

本紙が2つの万馬券をゲット!計21発的中の乱れ撃ち

 先週の3日間開催では、本紙が2つの万馬券を的中させたほか、高橋、穴の山崎が3つ、菅原、田村、太田、大江が2つの万馬券をゲット。その合計は21にも上りました。金曜中山9レースの10,990円は穴の山崎が的中。土曜中山3レースの10,710円は本紙と野口、菅原、小松、太田がゲット。続く4レースの24,110円は穴の山崎が、5レースの19,300円は大竹と大江が当てて、6レースの39,480円を高橋、末永、田村、太田がゲット。9レースの10,780円は小林と高橋、大江が、阪神10レースの13,160円は本紙と菅原がモノにしました。日曜中山3レースの19,590円は田村が、阪神11レースの17,290円は高橋と穴の山崎が的中させています。
 また、本紙掲載コラムは「最終情報の切り札」が年間単複黒字を計上。「情報取材部の厳選馬(末永)」「情報取材部の厳選馬(菅原)」「トラックマンの聞き込み特報(栗東)」が単プラスとしています。
 来年の競馬は1月5日に中山金杯、京都金杯で開幕します。来年もどうぞ「勝馬」本紙と「勝馬Onlineモバイル」をよろしくお願いいたします。
 

posted by kachiuma 2016年12月26日 12:36

末永が万馬券2つゲットでプラス決算!

 先週は土日で1つずつ万馬券を当てた末永が黒字を計上しました。土曜阪神9レースの12,700円は小松と大江が、中京11レースの10,940円は末永と穴の山崎が的中。日曜中山12レースの12,230円を大竹が、そしてG1朝日杯FSの11,430円を末永が◎→△でモノにしています。
 このG1朝日杯FSでは、本紙掲載の「調教注目馬」も勝ったサトノアレスを推奨。6人気で単勝1,420円の好配当となりました。また日曜の「調教注目馬」は、阪神9〜12レースと中京メインの勝ち馬を全て取り上げており、各馬の好不調を見極める確かな目が光っています。今週は3日間開催で、最終日には大一番のG1有馬記念が行われます。「勝馬」本紙と「勝馬Onlineモバイル」を活用して、当たり馬券を量産してくださいね。

posted by kachiuma 2016年12月19日 12:25

亀山が万馬券3発ゲット!穴の山崎は5万馬券的中

 先週の勝馬予想陣は計9発の万馬券を的中させましたが、中でも3つの万馬券をモノにした亀山と、2つの万馬券をゲットした穴の山崎の活躍が光りました。土曜中山8レースの59,020円という超高配当を穴の山崎が当てると、続く9レースの27,180円を小林、亀山、小松がゲット。阪神メインのチャレンジCは、15,950円という配当になりましたが、これを野口と亀山、穴の山崎が的中させています。日曜には中山3レースの37,300円を太田が、10レースの17,150円をまたまた亀山がゲット。これで亀山は土日とも黒字を計上し、太田、穴の山崎も土日トータルでプラス決算としました。今年の中央競馬もあと2週。引き続き「勝馬」と「勝馬Onlineモバイル」の冴える予想にご期待下さい。

posted by kachiuma 2016年12月12日 12:26

「勝馬」本紙が黒字決算で専門紙ランク1位!

 先週の「勝馬」本紙は馬単、馬連ともに的中数、的中率でトップとなり、専門紙唯一のプラス収支を計上。専門紙ランク1位をゲットしました。土日の的中数18のうち、6つが4千円以上。中には土曜中山10レースの8,480円などの好配当もあり、土曜も日曜も黒字を計上しました。野口、菅原も土日ともプラス決算。万馬券は日曜中山5レースの11,230円を片野、野口、大竹、田島、亀山、田村、小松、太田の計8名が当てています。
 本紙掲載コラムでは「本日の狙い」が2戦2勝。「調教注目馬」は土曜中山の8〜12レース、日曜中山の1〜6レースで1着馬を取り上げており、安定味が光ります。寒さが増すこの季節は、勝馬予想陣の印を参考に懐を暖めてくださいね。

posted by kachiuma 2016年12月05日 12:44