「勝馬」本紙が黒字決算で専門紙ランク1位!

 先週の「勝馬」本紙は馬単、馬連ともに的中数、的中率でトップとなり、専門紙唯一のプラス収支を計上。専門紙ランク1位をゲットしました。土日の的中数18のうち、6つが4千円以上。中には土曜中山10レースの8,480円などの好配当もあり、土曜も日曜も黒字を計上しました。野口、菅原も土日ともプラス決算。万馬券は日曜中山5レースの11,230円を片野、野口、大竹、田島、亀山、田村、小松、太田の計8名が当てています。
 本紙掲載コラムでは「本日の狙い」が2戦2勝。「調教注目馬」は土曜中山の8〜12レース、日曜中山の1〜6レースで1着馬を取り上げており、安定味が光ります。寒さが増すこの季節は、勝馬予想陣の印を参考に懐を暖めてくださいね。