亀山、田村が万馬券なしで黒字を計上!

 先週の万馬券は、日曜京都12レースの10,320円を太田が当てるにとどまりましたが、土曜東京4レースの7,890円などをモノにした亀山と田村が土日トータルでプラス決算としました。また、本紙掲載の調教注目馬は、日曜京都メイン・きさらぎ賞で推奨した4頭中3頭が1〜3着に。勝った6人気馬のアメリカズカップは、単勝1,720円の高配当となりました。他にも本紙掲載コラムの「高橋剛のとっておき!取材手帳」では、土曜1レースで勝った5人気馬(単勝720円)を取り上げています。
 「勝馬Onlineモバイル」では「3連BOX馬券」が日曜京都10レースの25,420円と、11レースの14,180円を連続的中。東京メインの15,460円もモノにしており、東京、京都の両重賞をきっちり当てたことになります。寒さの中に暖かさもあるこの季節、パンパンに張った春財布となるように、勝馬予想陣と「勝馬Onlineモバイル」がお手伝いいたします。