大竹が3つ、太田が2つの万馬券を的中させ黒字計上

 先週は大竹が3つ、太田が2つの万馬券をモノにして、土日トータルでプラス決算としました。土曜の中山4レースの26,390円は小林が、12レースの27,790円は大竹が的中。日曜中山7レースの11,740円は片野、大竹、亀山、金子が、9レースの10,630円は大江がゲット。中山メインの中山記念22,790円と、阪神メインの阪急杯33,100円を太田が的中させ、阪神10レースの34,100円はまたまた大竹が当てています。寒さの中にも暖かさを感じ始めるこの季節、「勝馬」本紙と「勝馬Onlineモバイル」が、馬券的中のお手伝いをいたします。