野口、小林は3発!住川、桧山、後藤は2発の万馬券をゲット

 先週は万馬券の複数的中者が続出しました。野口、小林は1日で3つ、後藤は1日で2つの万馬券をゲット。住川、桧山は土日で2つの万馬券をモノにしました。土曜京都メイン・G2スワンSの19,320円を住川と金子が、日曜東京2レースの56,000円は野口が的中。8レースの11,940円は小林、末永、亀山、篠沢、住川が、10レースの16,310円は小林がゲット。京都10レースの15,180円は野口と高橋、大竹が、12レースの10,430円は野口と小林が当てています。新潟では土曜5レースの22,900円を後藤が、8レースの11,290円を11,290円を桧山、後藤が的中。日曜は5レースの13,280円を福岡が、9レースの34,590円を桧山がゲットしました。
 また開催終了となる4回東京の本紙掲載コラムでは「高橋の取材手帳」「坂路の得選馬」「小林淳一の二重丸三重丸」「トラックマンの聞き込み特報(栗東)」が、3回新潟では「担当TMの厳選馬(金子)」「田村学のV作戦」が単複ともに黒字を計上。「調教注目馬」は日曜東京2〜8レースで勝ち馬を推奨した他、土曜新潟5レースでは10人気馬(単勝4,200円)を取り上げています。今週の変則3日間開催も、ヒット続出の勝馬予想陣にお任せください。