小林淳一の花マルこの1頭

白秋ステークス 10月14日・東京  スターオブペルシャ

 前走は直線に向いたところで行き場がなく、追い出しを待たされての勝利。重馬場で1分21秒6は、1000万条件としては上々の勝ち時計だ。いよいよ本格的に力を発揮できるようになった感があるし、再度ベストの芝1400m戦。連勝を伸ばす。

ひらめき