亀山万馬券2発!モバイルでは13万馬券も

 2018年の中央競馬は6日から。今年最初の万馬券的中は、中山3レースの26,600円で、高橋、亀山がモノにしました。亀山は7レースの30,890円もゲット。8日の中山1レースでは25,440円を穴の山崎が、続く2レースの47,410円を太田が的中させました。「勝馬」本紙は馬単、馬連の的中率トップでスタートしています。
 「勝馬Onlineモバイル」では「パドックずばり診断」がヒットを連発。6日中山3レースで推奨した9人気が勝ち、単勝5,260円、馬単26,600円、3連複11,350円、3連単136,180円というビッグなお年玉をゲットした他、3日間トータルで7つの万馬券を的中させています。今年も当たる勝馬予想陣と「勝馬Onlineモバイル」にご期待ください。