「勝馬」本紙的中数トップ!高橋、小松は2万馬券ゲット

 先週の「勝馬」本紙は、的中数20で専門紙トップ。土曜中山12レースの24,770円を高橋が、日曜中山12レースの23,980円を小松が当てた他、阪神10レースの12,500円を金子がゲットしています。
 開催終了となる2回中山の本紙掲載コラムでは「高橋の取材手帳」が複勝率88%の高率で単複黒字とした他、「坂路の得選馬」「ベスト調教馬」「最終情報の切り札」も単複プラス決算としました。また「トラックマンの聞き込み特報(美浦)」は、単収支黒字としています。また「調教注目馬」では、土曜中山12レースで13人気馬を取り上げ、単勝7,990円をゲットしました。今週からは4週連続のG1。「勝馬」本紙と「勝馬Onlineモバイル」を駆使して、的中を量産しましょう。