小林淳一の花マルこの1頭

古馬500万 7月21日・福島  タケショウベスト

 前走は芝が良馬場発表だったが、その時点でダートコースは重馬場。また、当日の午前中までは芝が稍重だった。おそらく、軽い走りをするこの馬にとっては、能力を発揮しずらい馬場コンディションだったのだろう。追い出してからの伸びがなかったのは、きっとそのためだ。今度は叩き2戦目。しっかりと乾いた馬場で狙ってみたい。

ひらめき