小林淳一の花マルこの1頭

セントライト記念 9月17日・中山  レイエンダ

 新馬戦後に骨折が判明。そのため、3歳春のクラシックレースには間に合わなかったのだが、ダービーを制覇した兄レイデオロに劣らない素質馬だ。函館開催中には無敗での3連勝を達成しており、その勝ちっぷりから、年内にG1を手中にすると目されるようになった。セントライト記念を制覇し、弾みをつける。

ひらめき