大江和貴の体育会系推奨馬

秋嶺ステークス 10月20日・東京 シュナウザー

 前2走は休みが長かったせいか、本来の走りができなかった。「あの頃は気持ちが萎えていましたね」と久保田師。一息入れた今回は前向きさが戻り、調教の動きもはつらつとして見える。自分の走りができれば、オープン入りできる器だ。

気になる