小林淳一の花マルこの1頭

古馬1000万 11月10日・東京  クラシコ

 前々走までの3戦は1000〜1200m戦。距離不足が響いて、この馬の良さを発揮できていなかった。そこで前走は1300m戦を選択。ブリンカーの効果もあり、久々にこの馬らしい脚を使っていた。その後も元気な姿を見せているし、再び同距離を使う予定。そこでも好勝負だ。

ひらめき