亀山、小松が大幅黒字!末永も2万馬券ゲット

 先週の勝馬予想陣は、亀山、小松が大幅黒字を計上しました。土曜中山9レースの馬単16,940円を片野と金子が、12レースの13,140円を亀山と大江が、阪神メインの25,430円は小松がゲット。日曜には中山10レースの25,530円を亀山と末永が、中京12Rでは高橋、亀山、金子が10,210円を的中させています。
 本紙掲載コラムでは「最終情報の切り札」が土曜中山5レースで6人気馬を取り上げ、単勝1,210円をゲット。「ベスト調教馬」は、土曜中山8レースで10人気馬を推奨し、単勝3,240円をモノにしています。これは「調教注目馬」にもなっており、他にも土曜中山4レースの5人気馬(単勝1,230円)や、中山メインのG3・中山牝馬Sでも5人気馬(単勝1,050円)を推奨していました。今週も「勝馬」本紙と「勝馬Onlineモバイル」が、的中の山を築きます。