小林淳一の花マルこの1頭

船橋ステークス 3月31日・中山  フレッチア

 前走は1番人気に支持されていたものの、序盤で窮屈になる場面があったし、掛かり気味の追走になって期待に応えられなかった。馬体は今回の方が引き締まっており、距離短縮がプラスに出る可能性も十分。狙い目だ。

ひらめき