高橋剛の剛くん特別室

プリンシパルS 5月4日・東京 ザダル

 初戦は逃げ切り。2走目は控えて力んだし、終始外を回る競馬ながら差し切った。相当に奥の深さを感じさせる馬だ。「1週前のケイ古が抜群の伸びでしたし、時計も優秀。中山向きのイメージでしたが、これなら長い直線は歓迎。手前の関係で左回りは良いはず。ダービーに出走させたいです!」と大竹師。要注目ですよ。

期待!