本紙万馬券的中!小松は万馬券3発ゲット

 先週の勝馬予想陣は、中山、阪神で11個、福島で3個の万馬券を的中させました。土曜中山12レースの26,740円は本紙と末永、菅原が、阪神12レースの17,230円は小松がゲット。日曜中山8レースの16,950円は大竹、亀山、末永、小松、太田、穴の山崎が、そして阪神9レースの23,050円を小松が当てています。これで末永は土日で1つずつ、小松は合計3つの万馬券を当てたことになります。福島では土曜7レースの12,910円を住川と後藤が、12レースの10,430円を金子が的中させました。
 「勝馬Onlineモバイル」では「パドックずばり診断」が日曜阪神10レースの3連単67,200円を始めとして3つ、「ナニワの勝負師」は土曜阪神2、3レースで連続馬単万馬券をゲットし、「3連単BOX馬券」も福島で2つの万馬券をモノにしています。
 開催終了となる3回中山の本紙掲載コラムでは「高橋の取材手帳」が単複プラス、「コースケの馬券探究」と「亀山亜津司のV作戦」、「ベスト調教馬」が単収支黒字としました。今週から舞台は東京、京都へ移りますが、引き続き「勝馬」本紙と「勝馬Onlineモバイル」の冴える予想にご期待ください。