小林が万馬券3つ的中で大幅プラス

 中央競馬最終日の12月28日は、小林が中山8、10、12レースで万馬券を的中させ、5万円以上の黒字を計上しました。中山3レースの26,110円は大竹が、8レースの12,490円は小林と金子、太田がゲット。続く9レースの11,650円は高橋と小松、住川が、10レースの29,320円と12レースの30,570円は小林がモノにしています。
 5回中山の本紙掲載コラムは、「片野昌一きょうの推奨馬」が単複黒字を計上。「亀山の調教メモ」と「トラックマンの聞き込み特報(美浦)」は単プラスとしています。年間トータルでは「最終情報の切り札」と「亀山の調教メモ」、「トラックマンの聞き込み特報(美浦)」が単プラスとしました。2020年の中央競馬も、勝馬予想陣と「勝馬Onlineモバイル」にお任せください。