た?の

【滞在競馬】
ローカル競馬に出走する時や関西馬が東上、関東馬が西下した折に、美浦や栗東のトレーニングセンターではなく競馬場の出張馬 房に入り、そこで調教してレースに臨むこと。
 
【手替わり】
それまで騎乗していた騎手から、ほかの騎手に乗り替わってレースに出走すること。
 
【テキ】
競馬社会のみに使われている言葉で、調教師のこと。騎手をひっくり返して呼んだのが語源と言われている。
 
【鉄砲駆け】
休養していた馬がいきなり好走すること。出走させる側の仕上げ具合いと能力にも左右されるが、鉄砲のきく気性(仕上がり早)の馬もおり、すべてを含めて鉄砲実績として勝馬本紙にも記載されている。
 
【手前】
左前脚より右前脚を常に前に踏み込んで走ることを右手前と言う。人間に例えれば右利きのこと。その逆は左手前。不器用な馬は手前を替える時に骨折などを起こしやすい。

【テン】
最初という意味。「テン乗り」とはその騎手が初めて騎乗することを言う。「テンのペース」とか「テンが速い」などという使い方もある。

【天狗山】
トレーニングセンターなどで調教を見るための調教師席のこと。自分の管理する馬を自慢し合ったことからこの名がついた。

【二走ボケ】
休養明け初戦を好走した馬が、その力走の反動で二走目に凡走すること。初戦と2戦目の間隔が詰まった時に多いようだ。

【二の脚】
直線で一杯になったように見えながら、追うとそこから再び伸びてくることを言う。

は?わへすすむ