末永順一のおまかせ関西馬

ジャパンC 11月26日・東京 キタサンブラック

 史上まれに見る不良馬場で行われた天皇賞(秋)を、鞍上の巧みな捌きもあって押し切った。当然疲れが気になるところだが、中間のケイ古を見た限りでは、心配はなさそうだ。ここもこの馬の力を信頼したい。

興奮!

小林淳一の花マルこの1頭

2歳新馬 11月26日・東京  ブレステイキング

 2400mで連勝中の全兄ヘリファルテに似たタイプ。切れ味勝負では分が悪そうだが、長く良い脚を使いそうだ。完歩が大きく、ダイナミックなフォームで走るし、大物感がある。東京8日目の芝1800m戦を、Rムーア騎乗でデビュー予定。初戦から好勝負に持ち込めそうだ。

ひらめき

大竹高輔のコースケ馬券探究

2歳未勝利 11月25日・東京  アルベルティーヌ

 「ダート血統だが、軽さがあってまずは芝から」とは、初戦での師の談話。先行争いに巻き込まれて失速したが、その時に同じく先手を取った2着馬は、後に2連勝してオープンも勝っており、決してレベルは低くなかった。中間は放牧に出してリフレッシュ。今回は待望のダート戦で、一変が期待できる。

大当たり