片野昌一の今週の予断と決断

朝日杯FS 12月16日・阪神  アドマイヤマーズ

 2歳王者決定戦には、無敗の馬が複数出走する予定だけに、見応えのあるレースになりそうです。今の段階で最も魅力が大きい存在は、この馬と考えています。前走が着差以上に強い内容。4連勝でのG1制覇も可能でしょう。

闘魂!

大江和貴の体育会系推奨馬

舞浜特別 12月15日・中山 スリーミニオン

 前走は少し口向きの悪さを見せながらも3着に好走しており、着実に力をつけている。少し間隔が開いたが、Wコースでは外々を回りながらも楽に動いているように、仕上がりは万全。「ハミを替えたり、工夫して走りはスムーズになっている」と新保助手。中山は得意コースで好勝負。

気になる

高橋剛の剛くん特別室

寒椿賞 12月15日・中京 オーヴァルエース

 初戦は3角過ぎから砂を被ったせいか反応が鈍く、このまま沈んでしまうのか?と一瞬思わせるシーンがあった。それでも、直線でエンジンがかかってからの伸びは圧巻で、ぶっちぎりの圧勝だった。「気性的に短距離馬になるかも」と高木登師が初戦時に話していた馬。距離短縮もプラスだろう。連勝を期待。

期待!