望月 太一郎

望月 太一郎(もちづき たいちろう)
mochizuki.jpg
生年月日:昭和48年4月5日
出身地:東京都  血液型:B型
担当:北馬場 想定班
入社年:令和元年
入社動機:馬の走る姿に魅せられたことと、推理の面白さから

■思い出の予想とレース■
オフサイドトラップに果敢に◎を打った1998年の天皇賞(秋)。レースでは、絶対視されていたサイレンススズカが故障してしまい、予想は当たったものの哀しい気分になった。

■思い出の馬・好きな馬■
基本的にミーハーで、単純に「強い馬」が好き。小学生の頃に見て、競馬に関する仕事がしたいと思うきっかけになったシンボリルドルフ。
そのルドルフを確実に超えた、と感じさせられたディープインパクト。

■予想のモットー■
レース展開と各馬の実績を重視。残り3Fにおける各馬の位置取りを推測し、どの馬がどれくらいの脚を使えるかでゴール前の予測をします。

→戻る