小林淳一の花マルこの1頭

古馬2勝クラス 10月24日・東京  エンドーツダ

 前走時は4ヵ月ぶりの実戦で追い不足だったし、7〜8分の仕上がり状態だった。それでも中団から伸びて上位(4着)に食い込んできたが、あれは高い能力があればこそだろう。その後は上昇ムードにあるし、東京コースに替わる点は好材料だ。今度は勝ち負けになるとみる。

ひらめき