小松、田村、住川が6万馬券ゲットで大幅プラス

 先週は土曜阪神9レースの11,920円を穴の山崎が、続く10レースの61,810円を小松が的中。日曜には東京6レースの64,460円を田村と住川がゲット。9レースの10,270円は大竹が、11レースの11,640円は野口と田村が当てています。
 開催終了となる5回東京の本紙掲載コラムは「コースケの馬券探求」と「田村学のV作戦」が単複黒字を計上。「血統&データ アカデミック馬券」「野口誠のここ一番!」「最終情報の切り札」「坂路の得選馬」「金子裕次郎のコレ聞きました!」が単収支プラスとしています。今週からは中山に舞台が替わりますが、好調な勝馬予想陣の勢いは止まりません。