「勝馬」本紙が専門紙ランク1位!

 先週は「勝馬」本紙が馬単的中率、的中数、回収金全てトップで、土日とも黒字を計上し専門紙ランク1位となりました。万馬券は土曜中山12レースの14,470円を小松崎が、日曜中山5レースの16,700円を大竹と穴の山崎がゲット。阪神メイン・G1朝日杯FSの14,610円は野口と高橋、小松崎が的中させています。片野は土曜中山12レース中9レース的中の安定ぶりで、万馬券的中なしでプラス決算としています。
「勝馬Onlineモバイル」も高配当を次々にゲット。「3連単BOX馬券」は土曜中京8レースの104,180円など3つの万馬券を的中させ、「パドックずばり診断」はG1朝日杯FSの3連単51,360円や、日曜中山1レースの3連単55,600円など5つの万馬券を当てています。いよいよ2020年の中央競馬も今週で終了。「勝馬」本紙と「勝馬Onlineモバイル」をフル活用して、勝って新たな年を迎えましょう。