金子裕次郎の元馬乗り、乗りたいこの1頭

古馬1勝クラス 10月17日・東京 ナリノペッパー

 前走は中山1800mで先行できたが、ラストがじり脚になって4着。「いつも以上にうまくゲートが切れて内容は良かったと思うけど、最後の感じだと少し距離が長かったかな。上積みは見込めるし、東京の1600mならちょうどぴったりだと思う」と高松厩務員。東京4日目6レースを、引き続き三浦騎手で予定。

気になる