後藤、大竹、金子、住川が2万馬券ゲット

 先週は土曜東京5レースの27,470円を後藤が当てたのを皮切りに、阪神メインの13,400円を片野がゲット。日曜の東京2レースでは11,400円を高橋と小松が、続く3レースの20,820円を大竹が的中。10レースの25,250円は金子と住川がモノにしました。新潟では土曜2レースの19,610円を片野と二見、天笠が、メインの11,920円を小松崎と大竹が当てています。
 本紙掲載コラムでは「血統&データ アカデミック馬券」が、4番人気だった菊花賞の勝ち馬を取り上げて、最終週を待たずに単収支プラスを確定させています。今週も好調な勝馬予想陣と「勝馬Onlineモバイル」の直前情報にご注目ください。